ジムニー

新型ジムニー 見積り

ジムニー見積り

さて、車種もグレードもボディーカラーも決まり

あとは、オプション関係の話をディーラさんと

つめて見積りがでました。

現金支払い金額の合計は、2,190,000円となりました!!

はい、SUZUKIのHPには、1,875,500円〜と

書いてあって、実際どうなのかな〜と

気なってましたが、

オプションや諸経費が入ると

200万越えするのですね〜。

ジムニー見積り

すごいオプションつけた、とかでもなく

おそらく普通だと思いますが

実際に、つけたオプション内容もお伝え。

オプションと

言われましても、はじめはチンプンカンプンでした。

そんな空気を察してか、

めちゃくちゃ親切丁寧に教えていただいたので

記録しときます。

あ、でも最近では

ジムニーに関しては雑誌「ジムニースタイル」から

「ジムニー50周年」で

ジムニー誕生の歴史まで学ぶほど

ジムニー絡みの興味関心は尽きず夜な夜な見てます♪

好きなカスタムパーツやデザイン探しが楽しい♪

ちなみにこれらが、管理人の愛読雑誌です。

ジムニースタイル雑誌

話が逸れましたので、元に戻しますと、

オプションパーツの具体的な内容について。

ディラーさんから勧められた、

「ナビパック」というものがありまして、

このパックには

・ナビ7インチ

・ドアバイザー

・車体ガラスコーティング

以上が、セットで12万円とのことでした。

ただ、実際かかった費用は、25万超え。

倍以上になった理由は、

オプションを増やし、ランクアップさせたから。

♦︎ナビのメーカーをケンウッドからパイオニアにしたこと


映りや動きが良さそうだったから。

♦︎ナビの液晶サイズを6→7インチにしたこと


4万円アップなら、6インチでよかったカモw

♦︎スマホミラーリングの配線つけたこと


YouTubeとかの音楽を流したかったから。

♦︎バックカメラつけたこと


バックカメラついてない車に乗ったことがないから。

♦︎ETCつけたこと


これも標準装備だと思ってました。

♦︎ドライブレコーダーつけたこと


これも標準装備かと思ったらオプションなのですねw

これらで、13万円アップしました。

219万ー13万=206万円

基本オプションにしていたら、この価格。

 

覚えている限りで書いているので、

細かいことは若干違うかもしれませんが

オプションつける際の参考までに。

 

あとは、

自動車税、

重量税、

自賠責保険で54,750円

検査登録(届出)手続き代行、

リサイクル資金管理料金

メーカー工場店舗間陸送と

自宅までの陸送などで

10万3340円

諸々を合計すると、

新型ジムニー XC 4AT シフォンアイボリーメタリック

見積りは、2,190,000円となりました。

実は、自宅までの陸送が5万円(大阪→東京)込み価格。

標準オプションで陸送費がなければ、

乗り出しで201万となります。

19万円安くなるんですね。

あと、

見積りとは、関係ないのですが購入時知っておいたほうがいい事。

希望のナンバー4桁があればお願いしといた方がいいです。

それと、車庫証明も忘れずにとのことでした。

自分で車買ったことない管理人は、

車庫証明についても知らなかったのでまとめておきます。

【車庫証明】とる

購入した車を停めるために、

警察にある申請書に記入して提出する。

その際は、印鑑を忘れずに。

※ただ、軽自動車は納車後に車庫証明を提出します。

自宅以外の駐車場に停める場合には、

駐車場の契約も必要なので、

納車後に焦らないためにも、

事前準備が必要ですね。